Homeタキオの日々是好日 > 陶器の良さ 完了編

陶器の良さ 完了編

 陶器の良さ 最終回です。

  思い通りにならない土と格闘して約4週間後・・・窯の中で変身を遂げた器が届きました。 

  成形までは自分でしましたが、釉薬を塗り色味を付ける作業はお願いしていたので

  どんな風になるのはお楽しみでした

  ちなみに、既製品のタイルも釉薬を塗っているのですよ~。

  (土の色を生かすタイルは無釉薬の物が多いですが)

 BEER&焼酎カップ

 

 

 

 

 

 

 

小鉢&小皿

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風に完成した器を見て、感激しきりです。

近年はタイルや器は機械で作られていて、温かみを感じることは難しいのが本音ですが

毎日生活する空間に焼き物があるのは癒されるなぁ~と思いました。

私の奥さんの友達は、気に入った絵柄のタイルを壁や

棚に飾りインテリアの一部としてタイルを使ってくれています。

焼き物のタイルは長い年月を経ても朽ちる事が少ないので、色んな使い方

ができて面白いです。

今回はタイルの良さを再発見できた、ほっこり旅でした。

 

 

 

 

 





Copyright© 兵庫県のタイルを使ったリフォームや外構・リタイルは(株)タキオタイルへ All Rights Reserved.